私がこれまで住んできた賃貸物件について

賃貸を確認するときには多くの人が業者からの言葉を信じている事が多いですが、必ず自分の目で確認した方がいいです。

私がこれまで住んできた賃貸物件について

賃貸の管理状態は自分で確認

最近では賃貸を借りるという事が当たり前になってきているという事がありますが、こうしたときに自分で確認しないでほとんどが業者の言った事や、まとめた資料に広告だったりします。しかし実際に建物全体がどのような管理をされているのかという事は自分で見てみないと分からないという事があります。それは建物全体の清掃があります。やはり賃貸の共有部分がきちんと清掃されているところは雰囲気がとても良いところが多くて住みやすいという事があります。さらに何か問題があった場合でもすぐに対応してくれる事があるため、清掃がきちんとされているという事はとても大事な事になります。

しかし賃貸でも規模が小さいアパートやマンションはこうした管理を業者に委託するお金を節約する事から、清掃がきちんとされていなかったりしますし建物の至る所に不備があったりします。これは実際に自分で見てみないと分からないという事があります。もし聞けるのであれば修繕管理費が毎月いくらでどれくらい使っているかという事を確認した方がいいです。さらに賃貸の物件によっては組合も存在していないところもあれば、存在があっても活動がしていなかったり総会が開かれてないというところもあります。そうしたところは選ばない方がいいです。